記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19日間のスコットランド旅行 その17 <日本人が作った橋>

ダンファームリンは坂道の斜面にある町だから、ちょっと高い所に行ったらフォース湾が見えた

  フォース湾は東西に90Km 南北は30Kmの幅がある
     向こう岸にわたるのは大変だよね
     ぐるっと90Kmも移動しなきゃならないんだもん
    
 
  実は南北の狭いとこでは3Kmぐらいしかない ^-^
  その狭い部分に1890年にフォース橋が掛けられた
  モチロン船での行き来もあっただろうけど、橋ができて  「万歳ぃ !」  だったろうね

フォース橋 橋は、恐竜みたいな感じ 
   スコットランドは風が強い
   この橋ができる少し前に
   強風で橋が壊れて、たくさんの人が亡くなった悲劇があった

   それで、頑丈な橋が望まれたという歴史がある


      
  フォース橋の設計


   その橋を設計したのが日本人なんだよ
   ちょっと 嬉しくない? 誇らしくない ^0^

 カンチレバー方式で造られているっていうんだけど
 それがどんなモンか、よくわかんない
   日本では大阪の港大橋 
   東京のゲートブリッジも同じ造りらしい  
 
                                   端の構造と強さを表わした実験                    
                          写真の真ん中がデザインした日本人の渡邊嘉一さん 
                                        両端は建築担当者

                         
   良くわかんないけど
   素人ももたんでも、どれもみんな、恐竜みたいに見えることぐらいは判る ^0^ ^0^

   
       ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 その武骨なフォース橋は鉄道橋
   エジンバラから北の方に行く(パースとかアバディーンとかインバネス方面)列車は通るけど
   西の方(グラスゴーとかスターリング方面)は橋を通らないみたいだから
   渡りたい人はルートをしっかり確かめてみてね

       ただ、渡っているときは写真撮るのが難しい 鉄骨しか撮れない ^-^
       その時はビデオで撮るか
       車用の橋の、第2フォース橋から撮ってみてね
         第2フォース橋は、エジンバラから北に行くバスだと通る

フォース橋 第1 2 3
 なになに、 橋なんて興味ないって?
   でも 世界遺産だよ 世界遺産!
   2005年に世界遺産にも登録されてるんだよ 

 是非見てね 通ってね
  




  飛行機からは、工事中の第3フォース橋まで見えました
  



ももたんにコメント書けるよ この下     
  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
知らない所で日本人もいろいろと活躍しているんですね。

私の知っている人で広島に住んでいた友人がいます。
 友人とか周りの人は
 瀬戸内海の島から通勤、通学をしている人が結構いるそうですが

 海が荒れたりすると市内に前泊したりしているとの事でした。

やはり近い処でも橋があれば安心ですね。

ただ強風などが吹いてもその橋は渡れるのでしょうか。
関西空港など強風で
橋が閉鎖になる事が時々ありますよね。

Re: 橋

アサリさん こんにちは
スコットランドの橋をデザインした日本人はグラスゴー大学に留学していたんだって

    グラスゴー大学には
    マッサンで知られるニッカウヰスキーの創設者 竹鶴政孝も留学していたね

  19世紀末から20世紀初めは
  日本はまだまだ「これから」の国だったから
  ヨーロッパにたくさんの人たちが留学して技術や知識を学んでいたけど
  それが日本でなく現地で生かされるのは
  日本人の誇りだよね 嬉しいね

ただ、それを知らない日本人が多いのは
  ~日本の教育の問題なのかもしれないけど~
残念な事だと思う

宇宙飛行士とかノーベル賞取った現代の日本人は有名だけど
  オリンピックに向けて 古民家とか日本の文化・伝統が日本人の間でも見直されているし
偉業をなした歴史上の日本人も
教科書に載ったりしたら良いな

  「この橋、日本人が作ったんだよ」って思うと
  海外に行ったときにその国や町がもっと身近になるしね ♪
 




  

Re: 橋 言い忘れた!

強風で通行止めになるかどうかは知らない・・・
  通行止めになる条件も、いろいろだろうし

でも、その度に前泊しているのは大変だろうね
天気のことだから、
誰からもホテル代 出してもらえないだろうしね


ちなみに、
海外旅行行く日に地方から羽田や関空に乗り継いでいくつもりだったのに
海外に行く飛行機は予定通りなのに
羽田まで行く飛行機が欠航することがある

同じ会社の飛行機なら【善処】があることが多いけど (例えば国内線も国際線もJALとか)
違う会社の場合、(国内線はJALだけど、海外には外国の飛行機で行くとか)
必ずしも 
 前の日の飛行機に変更してくれるとか 
乗り遅れた時に次の便に載せてもらえる とか
 キャンセルした時にお金を返してくれる とか

そういうことが無い場合もあるから (というか、無い方が当たり前かも)
飛行機予約する時にそういうトラブルのことも頭に入れといてね  


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ももたん

Author:ももたん
ももたんのお気に入りは
 ヨーロッパの旅
 ハイキング
 列車やバスに乗ること
 Scottish Country Dance
   (スコティッシュ カントリー ダンス)
 タータンチェック

   そっか、
   地図見るのが好きなんだぁ ^0^
 
なんでダンスが地図なの?!って思う人は
一度挑戦してみてね

どんな記事が出てくるか お楽しみに~

tartan momotan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。